田村重信 田村文庫について

青年の思索のために

「これからの国防を担う若き陸上自衛官には、読書に触れる機会を積極的につくって欲しい。
それが思索の糧になり、やがて日本の将来を背負う際に必ず役に立つ」

田村重信 田村文庫

陸上自衛隊幹部候補生学校(福岡県久留米市)には、「田村文庫」がある。


「これからの国防を担う若き陸上自衛官には、読書に触れる機会を積極的につくって欲しい。それが思索の糧になり、やがて日本の将来を背負う際に必ず役に立つ」

田村重信 増田和夫

そうした信念から今も本を贈り続けている。
収蔵数は2014年5月現在で6,647冊を超え、その数は当分とまりそうにない。

田村文庫 感謝状

いま学ぶべき偉人伝!至誠通天

田村 重信 著
内外出版 2013年8月15日
1,260円(本体1,200円+税60円)
ISBN978-4-905285-24-3

四六判 全200頁

日本論語研究会での講演録と陸上自衛隊幹部候補生学校での講演録を収録。
『論語』の精神からみる偉人伝。

目次
はじめに
賢人・偉人から学ぶ
1 吉田松陰「至誠通天」 孟子と大和魂
2 西郷隆盛「敬天愛人」 代表的日本人
3 渋沢栄一「論語と算盤」 日本ブランドをつくった男
4 聖徳太子「以和為貴」 聖徳太子の一七条憲法
5 ソクラテス「無知の知」 善く生きるとは
陸上自衛隊幹部候補生学校での講演録 田村文庫について
おわりに

いま、学ぶべき偉人伝!至誠通天いま、学ぶべき偉人伝!至誠通天






俺の前では女になれよ/醒めない夢なら…俺の前では女になれよ/醒めない夢なら…